タイで人気の日本アニメって?

タイは親日国として有名ですが、中でも日本アニメは1980年から土・日曜の朝の時間帯で専門チャンネルが開設された影響もあり、その人気は浸透していきました。

アニメ好きが高じて、日本語の勉強を始めるタイ人も少なくないのだとか。

老若男女問わずタイ人なら誰もが知っている日本三大アニメと言えば、「一休さん」「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」でしょう。

1982年から始まり、子どもの考える力を養うための教育的な役割も担う一休さんは、今もなお放送されるご長寿番組。

ドラえもんやクレヨンしんちゃんは言わずもがな。

また近年は「ブリーチ」や「NARUTO」「ONEPIECE」「進撃の巨人」などに加えて、「君の名は」や「天気の子」などアニメ映画への注目も高まっているそうです。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP