10月15日より再始動!新生「アジアティーク」って?

10月15日より再始動!新生「アジアティーク」って?

今年6月より臨時休業中の「アジアティーク・ザ・リバーフロント」が遂に営業を再開。

これに伴い、新たに3つの施設が誕生しました。

気になるその見どころとは?

新テーマは“Heritage Alive”

19世紀の帆船を模した船上レストラン「シリマハンノップ」。船内からチャオプラヤー川の夜景を眺めて、素敵なひとときを過ごせそう

19世紀の帆船を模した船上レストラン「シリマハンノップ」。船内からチャオプラヤー川の夜景を眺めて、素敵なひとときを過ごせそう

まず見逃せないのが、革新的なAR(拡張現実)技術を駆使してチャオプラヤー川や都内最古の車道・ジャルンクルン通りの歴史、バンコクの生活文化やアートを紹介する展示スペースです。

外国人観光客も楽しめる工夫が施され、訪れた人々の目を奪います。

また、マリオットホテルが運営する豪華な船上レストランや、人気グルメ番組がタイアップしたフードエリアなど、飲食施設もパワーアップ。

ぜひ、訪れてみては。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top