SNS映え間違いなしのクリスマスツリー3選って?

世界不況に負けじと今年も街頭には絢爛豪華なツリーが席巻中。

中でも、タイ人編集部員のお薦めをご紹介します。

最もユニークなのは「サイアムパラゴン」前の広場で繰り広げられる「ネスカフェ・クリスマス・ワンダーランド」。

数万本のスティックコーヒーで飾られたツリーを筆頭に、メリーゴーランドやきらびやかなフォトスポットがお目見えし、本場のクリスマスマーケットを彷彿とさせます。

また、「セントラルエンバシー」にはサンタクロースを乗せた球体のオーナメントが回転する“動くツリー”が登場。

こちらも行き交う人々の目を引きます。

No.1はやっぱり「セントラルワールド」

ラチャダムリ通り沿いにそびえる「セントラルワールド」のツリーは、高さ40mと東南アジア最大級のド迫力。

また「ザ・マジカル・ライツ」と題して約10万個の電球でライトアップを実施し、幻想的なミラーボックスなど趣向を凝らした仕掛けも多数。

ロマンティックさには欠けますが、家族やカップルでのお出かけにぴったりです。

1月中旬まで公開されるので、ぜひ訪れてみては。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP