ナコーンサワン名物「モチ」って?

タイにもお餅があるのを知っていますか。

とは言っても日本のあのお餅とはイメージが少し違って、それは大福餅やお饅頭のようなお菓子。

中部ナコーンサワン県の銘菓で、タイ語の発音では「モーチ」という感じに聞こえます。

タイの中ほどにありながら中国文化を色濃く残すこの土地らしく、タイと言うよりもどちらかと言えば中国にあるお菓子を連想できます。

お土産屋さんでは山積みにして売っているので、きっと見たことがある人もいるかもしれませんね。

餡には種類がたくさん!

モチという名の由来には、第二次世界大戦時に日本兵が伝えたお餅だとか、アニメの「一休さん」が食べていたお餅だとか諸説があるようです。

お味の方はと言えば、“もちもち”っとした食感の皮の中に緑豆やチョコレートの餡、そしてドリアンなどの果物を加工した餡が入っていて、いろいろなフレーバーの美味しさを楽しめます。

ナコーンサワンに出かけた際には、ぜひ食べてみてください。

皆様からの質問をメールで受け付けております。件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP
Top