東京のメリークリスマス

今年も美しく輝く表参道のイルミネーション
第21回

東京のメリークリスマス

写真・文/吉田一紀

師走である。日本の12月は冬がどんどんと深まり、陽が短くなってくる。道をゆく人々もどこかせわしない感じで、新しい年を向ける準備に忙しい。そんな暮れの独特な雰囲気の中、東京の各所でもクリスマスのイルミネーションが輝き始めている。
 この数年、日本のクリスマスを楽しむために訪日する外国人観光客が増加しているという。中でも香港、カナダ、オーストラリアから訪れる人が多いという統計が出ているらしく、多くの人たちは長期滞在するため、日本国内での消費金額も大きい。日本の賑やかなクリスマスを楽しみ、日本ならではの伝統的な新年の過ごし方を体験することが人気だという。
 今年のクリスマスは、東京2020大会を目前に控えていることもあり、いつもの年よりも海外からの観光客の姿を多く見ることだろう。欧米諸国の神聖なクリスマスや南国のフェスティバルっぽいクリスマス。世界中にはさまざまなクリスマスのスタイルがある。そんな中、東京のクリスマスも独自の世界観を構築してきたのではないだろうか。外国からのお客を迎える成熟した観光都市へ。まだまだ学ぶことも多いが、東京はほんとうに頑張っている。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 太陽光発電に関わる設計・機器調達・建設・運営・保守
    世界の信頼得た太陽光システム 商品力と充実のサポートに強み

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top