【東京五輪2020】タイで東京五輪チケット販売

週刊ワイズからのお知らせ

2020年7月24〜8月9日(パラリンピック8月25〜9月6日)に開かれる「2020年東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会」の成功に向け、タイからも応援していきます。週刊ワイズでは、東京2020に関するタイのニュースをお届けしていきます。

2020年東京オリンピック(五輪) タイでも観戦チケット販売します

先日、日本では2020年東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会のチケット販売の1次抽選が行われましたね。

結果、SNS上では「1枚も当選しなかった」と落選者の落胆エピソードが話題となったことは周知の通りです。

さて、在タイ日本人の皆様には朗報です。 タイでも2020年東京五輪の観戦チケットと宿泊がセットになったパッケージが販売されます。それも抽選ではなく。

タイではJTBの独占販売となります。詳しくは下記Webからアクセスしてください。

※パラリンピックのチケット販売はありません


タイで購入できる 観戦チケット

  1. バドミントン
  2. 野球
  3. バスケットボール
  4. サッカー
  5. ゴルフ
  6. ラグビー
  7. 卓球
  8. テニス
  9. バレーボール
  10. ウエイトリフティング
  11. テコンドー
  12. スポーツクライミング
  13. スケートボード
  14. ビーチバレー


6月23日は「オリンピックデー」 早朝から記念マラソン大会

去る6月23日、「オリンピックデー※」を記念してバンコク・ナショナルスタジアムにて記念マラソン大会が開かれました。

熱帯気候のタイでは、暑さ対策のため早朝5時のスタート。昨今のタイのマラソン人気も相まって、参加者は1万3000人。夜明け前にスタートしたランナーたちは、朝日と共にゴールする爽やかなマラソンで汗を流した後、会場に設けられた東京2020のブースに殺到。

タイで7月末予定のオリンピック観戦チケット販売を前に、走り終えたランナーたちが情報を求めて長蛇の列を作っていました。東京2020は、ここタイでも盛り上がりつつありますよ。

※オリンピックデーは、 1894年6月23日にフランス人のクーベルタン男爵を中心に「国際オリンピック委員会(IOC)」が結成された日を記念して制定されました。



東京2020へ向けて Road to TOKYO 2020(東京五輪への道)

週刊ワイズでは、今後Road to TOKYO2020(東京五輪への道)と題して、東京在住のコラムニストが書き下ろしで、東京2020に絡む東京の現在(今)を切り取り、お伝えしていきます。

この記事をSNSでシェア!

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top