WiSE FOCUS logo

タイの馬術選手3人が、5月27〜30日にポーランドで開催された総合馬術競技の予選を通過。タイで初めて馬術競技でのオリンピック出場を決めた。

プーケット県で7〜9日にかけ、60歳以上の人などを対象にしたコロナワクチン接種が行われた。車椅子の高齢者などへの配慮からドライブスルー方式が採用された。

国立公園野生動植物保全局は4日、東北部ブリーラム県で実験によって育てられたオオヅル14羽を解放して自然へ戻した。全羽にマイクロチップが埋め込まれているという。

写真:マティション

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP