【第23回】まさか!加入した保険が受け取れない!?

日本人ファイナンシャルプランナー(FP)が多数在籍。 帰国後も安心サポートの「Insurance 110」(インシュランス・ワンテン)に多く寄せられている疑問や、皆さんが知りたいであろう情報を載せていきますので、是非ご覧ください。

【第23回】まさか!加入した保険が受け取れない!?

伊奈さん

保険に入ったから絶対に大丈夫!…なんてことはないです。

今日はせっかく保険に加入したのにもかかわらず、

保険金を受け取れないケースをお話しします。

Dさん

え?

そんなことってあるんですか?

伊奈さん

安心してください。ポイントさえ押さえておけば大丈夫です。

まず保険契約というのは、保険会社が定めたルール(約款)に基づいて支払いが行われます。その約款に当てはまらない場合は支払いがされない可能性があります。代表的な事例は4つ。

①免責事由に該当した場合

②告知義務違反により契約解除された場合

③支払い事由に該当しない場合

④契約が失効している場合

Dさん

何だか難しい言葉が出てきましたね。

簡単に説明してください。

伊奈さん

まず1の免責というのは、責任を免ずるという意味で支払いの対象外の事由です。加入してから一定期間以内(保険会社による)の自殺であったり、受取人による殺害などです。

Dさん

まぁ普通に考えたら

ダメなのはわかりますね。

伊奈さん

あとは戦争やその他変乱、地震、噴火、津波により、死亡・入院した場合。これについては保険会社の判断によっては支払われるケースもありますが、基本的には免責となっています。実際に東日本大震災の時には保険金は支払われました。

Dさん

そうなんですね。

地震や戦争がダメというのは知りませんでした。なぜなのでしょうか。

伊奈さん

戦争や地震などの自然災害はいつどこで起きるかわかりませんし、どのくらいの規模のものが発生するか予測がつきません。ですので保険会社としても正しい計算ができないため免責事由になっています。

その他の支払われない事由については下記から弊社HPをご覧ください。
https://insurance110.com.hk/tips/tips024/

また、海外の商品の場合はアフターサポートも非常に重要になってきます。よくわからないまま契約するのはトラブルの元になりますので、ご理解いただけるまで何度でもご相談(無料)ください。


伊奈さん ファイナンシャルプランナー
47歳 タイ在住11年

■趣味■
バトミントン テニス ウエイクボード 将棋 タイ語 釣り その他10種以上

■得意分野■
海外駐在員の個人資産運用、医療保険、火災保険、ゴルファー保険の個人向け保険 保険全般幅広い知識からのワイドサポート タイの病院選びサポートなど

■経歴■
日本大手店舗内装会社に勤務16年(47都道府県全てにshop作り) タイで農業6年(イチゴや日本の野菜10種以上)
現在保険金融業4年 タイに居ながら色んな保険を比較検討しお客様にご紹介しています。 お客様サポートNO1を目指し、より人生を長く幸せに暮らしてもらう為に日々取り組んでおります。

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る