【第25回】金持ち外国人と貧乏日本人

日本人ファイナンシャルプランナー(FP)が多数在籍。 帰国後も安心サポートの「Insurance 110」(インシュランス・ワンテン)に多く寄せられている疑問や、皆さんが知りたいであろう情報を載せていきますので、是非ご覧ください。

【第25回】金持ち外国人と貧乏日本人

伊奈さん

日本人は

お金持ちだと思いますか?

Dさん

タイと比べるとそう感じる部分は多いですが、

昔ほど裕福ではないのかなと思います。

伊奈さん

そうですね。昔はアジアのリーダーとして「一億総中流」日本なんて言われた時代もありましたが、果たして今の日本を見ていてそう言えるのか。

コロナもあって格差が広がっているという話も聞きます。

最近はタイ人も日本旅行に行く時代になって来ましたね。

「日本はいい国だから外国人観光客が増えているんだよ」という方もいらっしゃいますが果たして手放しで喜んでいいのでしょうか。

Dさん

タイから日本に帰ったときに感じるのはとにかくいろんなものが安いなってことですね。

伊奈さん

そうですよね。私も日本に帰った時はその安さとクオリティの高さに感動しましたが、同じアジアでも香港へ旅行に行ったら逆に驚くほど物価が高くて焦りました。

その問題がまさに出ているのが、日本人の賃金が主要7カ国(G7)の中でも最低だという話です。

失われた30年でいつの間にか日本は貧乏な国になってしまったのです。

Dさん

香港にいる友人が、香港では年収1000万円あってもそんなに生活に余裕はないと言っていましたね。何せ家賃が高くて給料の半分は家賃で消えていくそうです。

伊奈さん

香港やシンガポールは極端な話ですが、タイもバンコクは決して安くはないですし、インフレもしているから今後も生活費は上がっていくことが予測されます。

Dさん

そんなことなら

日本に帰ったほうが楽なのでは?

伊奈さん

そうとも言えませんよ。

先ほどお話ししたような現状がありますので、今からは日本で稼ぐのはもっと難しい時代になってきます。稼げるうちに稼いで将来安い国で過ごすというのがベストです。

少し暗い話になってしましたが、だからこそ海外にいらっしゃる皆さんには、しっかりと今できることをやってほしいと思います。

これからの時代は海外資産があなたの人生を救ってくれると思います。

まずは無料セミナー
アクセスはコチラから


伊奈さん ファイナンシャルプランナー
47歳 タイ在住11年

■趣味■
バトミントン テニス ウエイクボード 将棋 タイ語 釣り その他10種以上

■得意分野■
海外駐在員の個人資産運用、医療保険、火災保険、ゴルファー保険の個人向け保険 保険全般幅広い知識からのワイドサポート タイの病院選びサポートなど

■経歴■
日本大手店舗内装会社に勤務16年(47都道府県全てにshop作り) タイで農業6年(イチゴや日本の野菜10種以上)
現在保険金融業4年 タイに居ながら色んな保険を比較検討しお客様にご紹介しています。 お客様サポートNO1を目指し、より人生を長く幸せに暮らしてもらう為に日々取り組んでおります。
Parrots

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る