円安! 今はチャンス

日本人ファイナンシャルプランナー(FP)が多数在籍。 帰国後も安心サポートの「Insurance 110」(インシュランス・ワンテン)に多く寄せられている疑問や、皆さんが知りたいであろう情報を載せていきますので、是非ご覧ください。

円安!! 今はチャンス

伊奈さん

この記事を書いているのが2022年4月20日ですが、一時1米ドル129円台まで突入したということで両替店へバーツを持ち込む日本人が増えていると聞いています。

ただ、タイトルではチャンスと書きましたが、今すぐ駆け込むのはちょっと待ってください。 以前の記事にも外貨を持ちましょうというお話をしました。

もちろんすぐに使う予定がある資金であれば良いタイミングで円に替えるのは有効な手立てですが、当面使う予定もないお金まで替えてしまうのはもったいないですね。

例えば今、日本円に替えてしまうのではなく、15年〜20年間海外で運用して2倍になったところで円に替えればもっと受け取れる額が増えます。

つまりせっかく外貨で資産を築けている今、すぐ使わない資産まで慌てて円に換えてしまうのはチャンスロスにもなる可能性がありますよ!というお話です。

弊社では海外駐在中は人生のボーナスタイムだとお話ししていますが、目先のボーナスを取るか20年後のボーナスを取るか、今一度冷静になって考えられてみてはいかがでしょうか。


伊奈さん ファイナンシャルプランナー
47歳 タイ在住11年

■趣味■
バトミントン テニス ウエイクボード 将棋 タイ語 釣り その他10種以上

■得意分野■
海外駐在員の個人資産運用、医療保険、火災保険、ゴルファー保険の個人向け保険 保険全般幅広い知識からのワイドサポート タイの病院選びサポートなど

■経歴■
日本大手店舗内装会社に勤務16年(47都道府県全てにshop作り) タイで農業6年(イチゴや日本の野菜10種以上)
現在保険金融業4年 タイに居ながら色んな保険を比較検討しお客様にご紹介しています。 お客様サポートNO1を目指し、より人生を長く幸せに暮らしてもらう為に日々取り組んでおります。

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る