財布と年収の意外な関係

日本人ファイナンシャルプランナー(FP)が多数在籍。 帰国後も安心サポートの「Insurance 110」(インシュランス・ワンテン)に多く寄せられている疑問や、皆さんが知りたいであろう情報を載せていきますので、是非ご覧ください。

財布と年収の意外な関係

伊奈さん

こんちには、Insurance110の伊奈です。
今回は、お金への意識についてのお話です。

先日面談に来られたお客様で、すごくかっこいい財布(ブランド名は忘れましたが)をお持ちの方がいらしたので「いい財布をお持ちですね」とお伝えしたところ、財布の価格×200がその方の年収を表すというのを聞いて買い替えましたとおっしゃっていました。

確かにネットなどにもよく書かれていて完全に当てはまるわけではないですが、相対的に見ると弊社に相談に来られるお客様はやはりお金のことを大事にしている方が多いので、いい財布を持たれているケースが多いです。

また、形も長財布を持たれている方が多い気がします。一説にはお金に心地よく居てもらうためというおまじない的要素もあるようですが、これもあながち間違ってもないなという気がします。

ただ、決して高いからよく見えるわけではなく、整理されているからよく見えるのもあるのかなと思います。

そのような方はきちんとお金の管理もしているので必然的にお金が貯まる傾向にあるのだろうと思います。

逆にレシートを入れっぱなしにしたままでポイントカードまみれの整理されていない財布を持っていると、それだけお金の管理もずさんなのだろうな(勝手なイメージ)と想像できます。

決して高い財布でないといけないわけではなく、一度自分の財布の整理をする習慣から始めてはいかがでしょうか?

資産のお財布は3つに分けましょう。

詳しくはこちらの動画で!

伊奈さん ファイナンシャルプランナー
47歳 タイ在住11年

■趣味■
バトミントン テニス ウエイクボード 将棋 タイ語 釣り その他10種以上

■得意分野■
海外駐在員の個人資産運用、医療保険、火災保険、ゴルファー保険の個人向け保険 保険全般幅広い知識からのワイドサポート タイの病院選びサポートなど

■経歴■
日本大手店舗内装会社に勤務16年(47都道府県全てにshop作り) タイで農業6年(イチゴや日本の野菜10種以上)
現在保険金融業4年 タイに居ながら色んな保険を比較検討しお客様にご紹介しています。 お客様サポートNO1を目指し、より人生を長く幸せに暮らしてもらう為に日々取り組んでおります。

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る