運動オンチVSお金オンチ
運動オンチVSお金オンチ

日本人ファイナンシャルプランナー(FP)が多数在籍。 帰国後も安心サポートの「Insurance 110」(インシュランス・ワンテン)に多く寄せられている疑問や、皆さんが知りたいであろう情報を載せていきますので、是非ご覧ください。

運動オンチVSお金オンチ

伊奈さん

年々身体が言うことを聞かなくなってきた
Insurance110の伊奈です。
決して若い頃は運動オンチではなかったのですが、
イメージと自分の身体の動きにギャップを感じます。

スポーツにおいては体幹が大事になると思います。体幹を鍛えておけばいろんな競技に対応できるので、小さいお子様は体操を習わせるといいというのを弊社の元体操選手が言っていたのを思い出しました。スポーツにおいてはバランスが大事になってくるので確かにその通りだと思いました。

とはいえ、大人になれば運動オンチでも人生にさほど大きな支障はないと思われますが、お金オンチはというと・・・できることならそうならないよう早めに対策しておきたいですよね。

実はお金(資産運用)に関しても同じでバランスが大事です。現在、多くの日本人は日本円でしか資産を持っていないという、非常にバランスが悪い状況です。

「もしも日本がダメになったら…」

そんなことはあまり考えたくはないですが、もしもそうなった場合はあなたの資産の価値も一気に目減りしてしまいます。特に昨今の円安で日本ではインフレが起きており、海外からの輸入品の価格が上がっています。

アップル製品なんかは良い例ですね。「割高になったなぁ」と、日本円だけ持っていてはダメだということに気づいた人も多いのではないでしょうか。せっかく海外にいるので資産の体幹も鍛えてバランスの良い運用状態に変えていきましょう!

運動 = バランスが大事

資産運用 = バランスが大事



伊奈さん ファイナンシャルプランナー
47歳 タイ在住11年

■趣味■
バトミントン テニス ウエイクボード 将棋 タイ語 釣り その他10種以上

■得意分野■
海外駐在員の個人資産運用、医療保険、火災保険、ゴルファー保険の個人向け保険 保険全般幅広い知識からのワイドサポート タイの病院選びサポートなど

■経歴■
日本大手店舗内装会社に勤務16年(47都道府県全てにshop作り) タイで農業6年(イチゴや日本の野菜10種以上)
現在保険金融業4年 タイに居ながら色んな保険を比較検討しお客様にご紹介しています。 お客様サポートNO1を目指し、より人生を長く幸せに暮らしてもらう為に日々取り組んでおります。

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る