【タイ】MGが初のPHV投入、135.9万B

【亜州ビジネス編集部】

中国自動車最大手の上海汽車集団傘下で「MG」車を販売するMGセールス・タイランドは27日、同社初のプラグインハイブリッド(PHV)車となる「MG HS PHEV」を発表した。スポーツ多目的車(SUV)「MG HS」のPHV版で、28日に発売。今年末までに800台の販売を目指すという。28日付バンコクポストなどが伝えた。

販売価格は135万9000バーツに設定。同社によると、タイでPHVは250万〜350万バーツの高級車が多く、新モデルはPHVで国内初の大衆車になるという。

同社は純電気自動車(EV)の「MG ZS EV」も販売しており、今後は全国で充電所の拡充を図る方針。自社ショールームや商業施設などで増設し、来年中に500カ所を目指す。ショールームの数は現在の150店を、来年末までに170店に増やす。

同社の20年1〜9月の販売台数は前年同期比0.1%増の1万8699台で、国内シェア3.5%の8位。

モデル別の販売は下記

SUV「MG ZS 7168台
MG ZS EV 327台
MG HS」 3982台
ピックアップトラック「MGエクステンダー」 3609台
小型ハッチバック「MG3」 3409台


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top