最近の注目記事

  1. 【Argo Georgian and Greek Restaurant】Tsitsila(ジョージ…

  2. 独占! スリヤ工業大臣インタビュー

    独占!スリヤ工業大臣インタビュー「タイには日本の力が不可欠」

  3. “製造大国”ニッポンとドイツが揃い踏みの4日間で10万475人が来場! ASEAN最大級の金属・工作機械展示会「METALEX 2019」が11月20〜23日の4日間に渡って開催された。 今年は世界50カ国10地域から4000社が出展。製造大国タイにとって最大のイベントだけあって、4日間で延べ10万475人が会場を訪れた。

    ASEAN最大級の金属・工作機械展示会「METALEX 2019」開催!

  4. 夜道を歩いていたら、巨大な金色のカニの看板を発見。カニ専門店なんてあったっけ? しかも、北海道産ズワイと肉厚タラバがこのお値段。ちょっとコスパ良すぎやしませんか!?
  5. 身が厚く滑らかな食感のサーモンを、握りや刺身、照り焼きに塩焼きなど全8種のアレンジで調理。それぞれに趣向を凝らした一品を松花堂弁当に盛りつけ、目と舌でご満足頂ける特選メニューが誕生しました。タイ人はもちろん、日本人の皆さんにも親しまれている当店の看板料理です。
  6. 仕事では車を運転して移動することが多い。少し長い距離を走る時、お世話になるのが高速道路に設けられたサービスエリア(SA)である。ハイウェイオアシスなんて名付けられたSAもあるが、2020東京大会が近づくにつれて、それらに少しずつ変化が見られるようになってきた。  まず、トイレなどの案内に外国語表記が充実してきた。英語はもとより中国語や韓国語も併記されていて、いかに外国人観光客の高速道路利用が増えてきたかを感じさせる。また、僕がとても良いことだと思っているのが、お洒落にリノベーションされているSAが目立つようになってきたことだ。以前はどこも同じような雰囲気の施設ばかりだったが、そこだけの個性を打ち出して「なかなかいいじゃない」と思わせるSAも多い。そこで提供される食事もご当地ものが並ぶようになり、それもSAに立ち寄る楽しみの一つとなってきた。  来年のオリンピック開幕にタイミングを合わせるようにして、様々なインフラが素敵に変化している。外国から訪れた人たちが少しでも楽しく過ごせるようになることは、つまるところ僕たち日本人にとっても楽しみの一つとなる。
  7.  有名なタイ人男性俳優から大麻入りのグミを食べさせられたとして11月13日、女性が都内の警察に通報した。映画の主演も務める著名人の疑惑ということで注目を集める一方、この事件をきっかけに大量の「大麻グミ」がタイ国内に流通している事実が明らかになった。
  8. 父の日と言えば、私たち日本人が思い浮かべるのは毎年6月の第3日曜日。一方ここタイでは、1980年から前国王ラマ9世(プミポン国王)の誕生日である12月5日を父の日に定めています。“タイ国民が敬愛する父”と賞され、今も人々の心に深く留まるラマ9世。父の日はタイ人にとってとても大切な日とされ、国内各地でメモリアルイベントなどが開催されます。  また家庭では、前国王の誕生色である黄色のカンナの花やプレゼントを父親に贈るのが一般的。日本とは異なるタイの父の日に、新たな発見があるかも知れません。
  1. GDP成長率、見通し引き下げ

  2. 中国の“巨大なうねり”

  3. タイと米中貿易戦争

  4. プラユット政権発足へ

  5. 熱闘! 総選挙

  1. 独占! スリヤ工業大臣インタビュー

    独占!スリヤ工業大臣インタビュー「タイには日本の力が不可欠」

  2. “製造大国”ニッポンとドイツが揃い踏みの4日間で10万475人が来場! ASEAN最大級の金属・工作機械展示会「METALEX 2019」が11月20〜23日の4日間に渡って開催された。 今年は世界50カ国10地域から4000社が出展。製造大国タイにとって最大のイベントだけあって、4日間で延べ10万475人が会場を訪れた。

    ASEAN最大級の金属・工作機械展示会「METALEX 2019」開催!

  3. 週刊ワイズ ゴルフコンペ2019【結果発表】

  4. ワイン&グルメ特集2019

    ワイン&グルメ特集2019

  5. 【幹事必見】忘年会・新年会 2019-2020【全60店】

    【幹事必見】忘年会・新年会 2019-2020【全61店】

  6. 週刊WiSE 年末年始 旅行特集 2019「ホテル特集」

おすすめ記事

  1. 独占! スリヤ工業大臣インタビュー 独占!スリヤ工業大臣インタビュー「タイには日本の力が不可欠」
  2. “製造大国”ニッポンとドイツが揃い踏みの4日間で10万475人が来場! ASEAN最大級の金属・工作機械展示会「METALEX 2019」が11月20〜23日の4日間に渡って開催された。 今年は世界50カ国10地域から4000社が出展。製造大国タイにとって最大のイベントだけあって、4日間で延べ10万475人が会場を訪れた。 ASEAN最大級の金属・工作機械展示会「METALEX 2019」開催!
  3. 週刊ワイズ ゴルフコンペ2019【結果発表】
  4. ワイン&グルメ特集2019 ワイン&グルメ特集2019
  5. 【幹事必見】忘年会・新年会 2019-2020【全60店】 【幹事必見】忘年会・新年会 2019-2020【全61店】
  6. 年末年始 旅行特集 2019 vol.2「タイ国内旅行編」〜 親子ファーストな旅…
  7. 年末年始 旅行特集 2019 vol.1「近隣諸国編」〜 親子ファーストな旅へ!…

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

WiSE 週間ランキング

  1.  有名なタイ人男性俳優から大麻入りのグミを食べさせられたとして11月13日、女性が都内の警察に通報した。映画の主演も務める著名人の疑惑ということで注目を集める一方、この事件をきっかけに大量の「大麻グミ」がタイ国内に流通している事実が明らかになった。
  2. 今年も残すところ1カ月余り。一年を振り返り、不況を嘆く声もちらほらと聞こえてくる。世界情勢の余波をもろに受けた2019年のタイ経済も、安定とは言い難いものだった。中でも取り沙汰されるのが、失業者問題だ。
  3. チョンブリー県に位置する「ヤマト工業団地」。その事業者向け用地の販売が、いよいよ2020年第2四半期(4〜6月)に始まる。タイ初のスマートエレクトロニクスの生産拠点として、総投資額は220億バーツに上るとみられる。産業高度化を目指す新経済戦略「タイランド4.0」において、スマートエレクトロニクスは重点産業の一つとされており、団地の完成によりこれらの生産が増えそうだ。
  4. スーパーやコンビニでいつでも自由にお酒を買える日本と異なり、タイにはさまざまなアルコール規制があることをご存じの方も多いはず。国民の94%が仏教を信じるタイでは「不飲酒戒」の教えに則り、仏教上の祝日には酒類の販売・提供が終日禁じられています。また選挙当日とその前日も、治安維持のために禁酒日に定められています。  2015年からは小中高校や大学、病院の周辺300m以内での酒類の販売も禁止に。飲酒による交通事故や犯罪、医療費の増加が問題視されていることもあり、徐々に規制が厳しくなっています。
  5. 独占! スリヤ工業大臣インタビュー
  6. 市場から毎日届く新鮮な朝挽き地鶏を使用しています。チルド状態で仕入れることで鶏肉本来の食感を保ち、丁寧な下処理によってさらに旨みを引き出しています。 日本産の香り高いゴマ油と共に、地鶏専門店の“本気の味”をお楽しみください。

今月人気の記事

  1. 2019年週刊ワイズゴルフコンペ結果発表
  2. 2019年週刊ワイズゴルフコンペ結果発表
PAGE TOP
Top