【中国】11月上旬の車生産は堅調、主要11社で12.5%増

【亜州ビジネス編集部】

自動車業界団体の中国汽車工業協会は、主要メーカー11社の新車生産台数が今年11月上旬に前年同期比12.5%増の74万4000台に伸びたと、17日報告した。

うち乗用車が9.8%増の63万9000台、商用車が32.3%増の10万6000台。販売台数は明らかにされていない。

同協会によると、今年10月の新車販売台数は前年同月比12.5%増の257万3000台。増加率は前月の12.9%とほぼ同水準で、7カ月連続でプラス成長を維持しているという。

生産台数も11.0%増の255万2000台に拡大した。

新型コロナウイルスの流行が落ち着きを見せ、各種の内需拡大政策が奏功し需要が回復している模様。前月比でも、販売が0.1%増、生産が0.9%増で推移した。


亜州ビジネスChina
https://ashu-chinastatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top