【タイ】今年のモーターショー、例年通り3月下旬に開催

【亜州ビジネス編集部】

自動車関連イベントを企画・運営するグランプリ・インターナショナルは、「第42回バンコク国際モーターショー」を3月24日〜4月4日に開催すると明らかにした。

昨年開催の前回は、新型コロナウイルス流行の影響で3度にわたり延期されて7月開催となったが、今年は例年通り3月下旬に開催する。2日付クルンテープ・トゥラキットなどが伝えた。

新型コロナ流行に対する厳格な感染防止策を講じて開催する。会場はバンコク北郊ノンタブリ県の展示会場「インパクト」。

前回の受注台数は2万2791台、来場者数は104万9046人だった。

■バイクレース「モトGP」は10月開催

世界最高峰のバイクレース「モトGP」は10月の開催を予定している。会場は東北部ブリラム県のレース場「チャーン国際サーキット」。昨年は新型コロナの影響で開催が3月から10月に延期された後、最終的に開催されなかった。

前々回の18年10月5〜7日の開催では、観客数が22万2535人、経済効果が30億5300万バーツ(約107億円)。
19年10月4〜6日の前回は、それぞれ22万6655人、34億5700万バーツだった。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top