【タイ】5月のバイク新車登録、46%増の14.2万台

【亜州ビジネス編集部】

運輸省陸運局の集計によると、2021年5月の国内バイク新車登録台数は前年同月比46.0%増の14万2265台だった。プラスは3カ月連続。

地域別でバンコクが40.1%増の3万6310台、地方が48.1%増の10万5955台だった。前年同月は新型コロナウイルス流行の影響で大きく落ち込んでおり、反動で高い伸びとなった。

排気量別では
◆51〜110cc=6万7337台

◆111〜125cc=3万8717台

◆126〜250cc=2万9650台

◆251〜399cc=5010台

◆400cc以上=1167台

メーカー別の登録台数は
首位ホンダが11万403台でシェア77.6%を獲得。

◆ヤマハ=2万2290台

◆地場系GPX=3200台

◆伊ベスパ=2287台

◆カワサキ=776台

◆スズキ=697台

400cc以上では
◆ホンダ=461台(シェア39.5%)

◆英トライアンフ=131台

◆米ハーレーダビッドソン=130台

251〜399ccは
◆ホンダ=2345台

◆ヤマハ=2097台

◆カワサキ=336台

1〜5月の登録台数は前年同期比17.3%増の71万2618台。地域別でバンコクが10.7%増の18万3834台、地方が19.8%増の52万8784台だった。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!


PAGE TOP
Top