【タイ】タイ航空、来年第1四半期にも更生計画へ着手

【亜州ビジネス編集部】

タイ国際航空は14日、中央破産裁判所から同日に会社更生手続きの適用を認められたと発表した。

今後は更生計画策定人が、年内にも組織再編やコスト削減などを含む更生計画案を策定。

早ければ来年第1四半期に、破産裁が指名した更生計画管理人の下で更生計画に着手。事業を継続しながら再建を目指す。15日付各紙が伝えた。

同社は数年前から赤字が続いており、5月に更生手続きを申請した。今年6月末時点で債務総額は3322億バーツ(約1兆1250億円)に上っている。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 顧客が求める一歩先へ 時代に呼応する「Only One Japanese IT Partner」
    顧客が求める一歩先へ 時代に呼応する「Only One Japanese IT Partner」

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top