タイ、台湾向けて今年の桜の写真を投稿【アジア・インタラクション・サポート】

タイ、台湾向けて今年の桜の写真を投稿

新型コロナウイルスの流行によって、外国人観光客および観光業界に大きな影響が出ているのは周知の通りだ。
株式会社アジア・インタラクション・サポート(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:青木達夫)は、同社が運営するインバウンドメディアで、地方自治体や観光協会が提供する桜の写真を無料で掲載するキャンペーンを開始した。

日本の桜を見ることを心待ちにしていたが実現に至らなかったタイ人や台湾人のために、「Chill Chill Japan」 「歩歩日本」という自社運用Facebookで、各地の桜を投稿していくという。

同社は、 インバウンドメディアの運営、訪日客ツアーの企画実施、宿泊施設の運営という3事業を通じて、訪日旅行客にサービスを提供し、その経験を生かして日本のインバウンドに貢献することを目指している。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • イヤー・ヘッドパッドで培ってきた技術を 遊び心あふれるマスクづくりに生かす
    イヤー・ヘッドパッドで培ってきた技術を遊び心あふれるマスクづくりに生かす

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top