同社ゼネラルマンージャーの伊藤信行代表。日系石油化学会社からの出向として1980年代に初めてタイに赴任。通算30年近くをタイのビジネスシーンで過ごしている

ISOコンサルティングで
企業ガバナンス向上をサポート

近年、企業活動のグローバル化を背景としてCSR(企業の社会的責任)、カーボンニュートラル及びSDGs(持続可能な開発目標)への関心が高まる中、利益面だけでなく活動の中身を見ることが重要だとして、品質や環境に関するマネジメントシステムなどの国際規格が注目されている。その流れはタイでも同様。BOI(タイ国投資委員会)の要求も含め、ISO規格は“市場参入のパスポート”といえるものであり、認証取得の必要性は確実に高まっている。

世界に拠点を持つISO審査登録機関である同社がタイに進出したのは2003年。以来、多くの在タイ日系企業に対し、ISO認証の取得支援とその有効活用に向けたサポートを提供してきた。品質管理や環境保全に加え、統合リスク管理、BCP(事業継続プログラム)、カーボンオフセット、コンプライアンス経営など、企業に求められるマネジメントシステムはいっそう多様化している。

「ISO認証の取得がゴールではなく、大事なのは企業のサステナビリティを高めること。ISOというツールを使って、業務の有効性を高めながら企業を守り、より良い方向へ進むべきだと思います。日本人経営者はタイ人に任せるだけではなく、自社のマネジメントシステムに首を突っ込むべき」と伊藤GM。「私自身、タイで800社以上のプロジェクトに関わってきた経験を活かし、お客様の課題解決やガバナンス向上に最大限の貢献をしたいと考えています」と抱負を語る。

COMPANY PROFILE

会社名 PERRY JOHNSON REGISTRARS, INC.
ロゴ
代表者 伊藤信行
事業内容 ISO認証・審査登録機関
設立年 2003年
TEL 081-915-6154(伊藤) / 02-653-2277(タイ語・英語)
住所 140 One Pacific Place, 15th Floor, Room 1503, Sukhumvit Rd., Khlong Toei, Bangkok 10110
本社 米国
URL https://www.pjr.jp/
E-mail iton@pjr.co.th
備考 https://www.pjr.com/ (英語)

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る