NAKAMURA KAGAKU (THAILAND) CO., LTD.

材料乾燥供給装置などの産業機械の販売・メンテナンス

材料乾燥供給装置などの産業機械の販売・メンテナンス

メニュー

NAKAMURA KAGAKU (THAILAND) CO., LTD.

ホッパードライヤー・除湿乾燥機・混合機・冷却機など
先進システム技術で「プラスチック成形の困った」を解決

企業紹介

「プラスチック」と聞いて、一体どんなものを思い浮かべるだろうか。

家庭で、オフィスや製造現場で、駅・空港・病院といった公共の場で……。我々現代人の生活圏には、さまざまなプラスチック(樹脂材料)製品が溢れている。こうしたプラスチック製品の品質を作り出すうえで、最も重要とされるのがその乾燥工程である。不十分な乾燥からは、滑らかな質感・強度を兼ね備えた製品は出来上がらない。“乾燥こそが、優れたプラスチック製品の生みの親”なのである。

そんなプラスチック成型のスペシャリストとして、タイの製造業界から全幅の信頼を集めているのが「NAKAMURA KAGAKU」だ。

プラスチック製品の
「乾燥」ならお任せを!

昭和18年(1943)、愛知県のほぼ中央に位置する中核都市・岡崎市で産声を上げた「中村化学工業株式会社(NKC)」。

そのNKC初の海外拠点として、タイ・アユタヤ県のハイテック工業団地に2003年に進出したのが「NAKAMURA KAGAKU」である。当初は日本への輸出を主眼としていたが、現在ではタイ国内はもとより、東南アジア全域へも製品を出荷。乾燥機、金型温度調節機、冷却機、ホッパードライヤーといったプラスチック成形用附帯設備の全般を扱い、自動車を中心とした製造業を下支えしている。

徹底した「顧客第一主義」で
成形の未来を切り拓く


「弊社で重んじているのは、お客さまの用途や使用状況に応じたアフターケアです」。

こう想いを語り瞳を輝かせるのは、同社を束ねる松本マネージングダイレクター(MD)である。

受注生産を主軸に、顧客のニーズや仕様形態を丁寧にヒアリングし、各現場の用途に最適な1台を生み出す同社。専門性の高いスタッフが出張メンテナンスに出向き、タイ国内で供給する約2000台の製品に対して予防保全にあたるといったカスタマーサポートを徹底しているという。

業界初の横開き構造を備えた
「NLG/DLG」シリーズ

そんな同社の主力製品といえば、「アラジンスウィング」と呼ばれる業界初の横開き構造を備えた除湿乾燥機「NLG/DLG」シリーズだ。

効率の良い除湿機構に加え、ホッパードライヤー本体部に空気断熱二重構造「デュアルパッケージ」を採用した同シリーズ。材料抜き口に改良を施すことで、従来機に比べて材料替え時の清掃時の負担を減らし、省エネ性能と安全性の向上を実現。さらに、徹底したレイアウトの見直しにより、従来機比50%の省スペース化を叶えている。また、操作性の高いパネル、離れた場所からも運転状況が確認しやすい温度表示部などユーザー目線の機能を備え、現場からの反響も大きいようだ。

既存サービスの拡充はもちろん、今後はさらに医療分野の開拓・進出を加速させるという同社。積み重ねてきた実績と信頼、そして卓越した技術力を携え、時代の潮流に帆を進めていく。

基本情報

所在地

PAGE TOP