【タイ】ラヨン〜トラートの海岸道路を延伸、ウタパオ空港を結ぶ

【亜州ビジネス編集部】

運輸省地方国道局は、東部の海沿いで道路整備の第2期開発を推進していることを明らかにした。

ラヨン県内の東西を結ぶ総延長95キロメートルの道路を開発し、ウタパオ空港と接続させる。事業費は45億バーツ。経済や観光産業の振興などにつながると見込むという。プラチャーチャート・トゥラキットなどが伝えた。

1期開発で完成したラヨン〜チャンタブリ〜トラートの海岸道路を延伸する計画。来年に環境影響調査(EIA)を完了させる。

2期開発について同局は、海沿いの主要観光地を快適・安全に結ぶほか、交通渋滞の緩和、ウタパオ空港と観光産業の成長に対応するなどのメリットがあると説明。サイクリングロードを設けることも計画している。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top