【マレーシア】京セラドキュメント、販売会社が事業開始

【亜州ビジネス編集部】

京セラドキュメントソリューションズは、首都圏セランゴール州スバンジャヤに設立した現地法人が事業を開始したと発表した。日本と中国を除くアジア地域では8番目の販売会社。

需要拡大が見込めることから、現地提携先の事業を取得して自社での販売体制を構築する。

京セラドキュメントソリューションズマレーシアを設立。これまで現地企業ジスナ・マレーシアを通じて行ってきた複合機やプリンターの販売業務を引き継いだ。顧客に迅速に対応する体制を整え、販売・保守業務を強化する。企業の書類やデータを一元管理するECM業務なども提供し、販売拡大を図る。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top