【ベトナム】吉野家がHCM市に1号店、3年で5店以上開設へ

【亜州ビジネス編集部】

吉野家ホールディングスは23日、ホーチミン市に牛丼店「吉野家」のベトナム1号店を正式オープンする。

フランチャイズ契約を交わした現地企業を通じて市内の繁華街に出店し、牛丼やすき焼き鍋などを提供。3年以内に5店舗以上の出店を計画している。東南アジアでの出店は7カ国目となる。

マレーシアの完全子会社アジアヨシノヤインターナショナルが昨年10月、現地で食品製造業や流通業、外食事業を運営・統括するロータス・フード・グループと、フランチャイズ契約を締結。その後、物件の選定などを進めていた。牛丼の並盛は7万5000ドン(約340円)で提供する。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top