【アセアン】丸亀製麺、東南ア3カ国に6店オープン

【亜州ビジネス編集部】

トリドールホールディングスは19日、讃岐うどん店「丸亀製麺」を東南アジアの3カ国に計6店開設したと発表した。

インドネシアに3店、ベトナムに2店、フィリピンに1店で、海外店舗数は11カ国・地域の237店となった。

6店とも先月にオープン。うちインドネシアの1店は、出前専門のクラウドキッチンとして営業している。

東南アジアではシンガポールとカンボジアにも店舗を構えている。

■麺料理店はマレーシアに2店

トリドールホールディングスは19日、麺料理店「ボートヌードル」をマレーシアに2店オープンしたことも発表した。2店とも12月に開業し、うち1店はクラウドキッチン。ボートヌードルの店舗数は、同国とシンガポール、ブルネイの東南アジア3カ国で計43店となった。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top