【タイ】独BMW、20年は高級車市場でシェア51%

【亜州ビジネス編集部】

独系BMWグループ・タイランドは、2020年の四輪車の販売台数が1万2426台に上り、国内高級車市場でシェア51.2%だったと発表した。前年比では4%減だったものの、新車市場全体に比べると落ち込みは軽微だった。

高級車の主要顧客である富裕層は、新型コロナウイルスが流行する中でも購買力を維持しているという。15日付プーチャッカーンなどが伝えた。

販売の内訳は「BMW」ブランドが4%減の1万1242台、小型車「ミニ」が2%減の1184台。他に「BMWモトラッド」ブランドのバイクを1224台販売した。

20年の国内生産台数は、四輪車が10%減の2万3177台、バイクが42%増の8875台だった。

輸出台数は四輪車が3%増の1万5079台、バイクが97%増の8064台で、合計の2万3143台は過去最高という。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top