【ベトナム】東芝三菱電機、太陽光発電6件に変電製品納入

【亜州ビジネス編集部】

東芝三菱電機産業システム(TMEIC)は、ベトナムの太陽光発電事業6件に対し、コンテナ内に昇圧用変圧器やスイッチギアなどを一括収納したACステーション「ソーラーウエアステーション」を納入したと発表した。

合計の容量は580メガワット(MW)。出荷と現地調整を行い、全ての発電所で昨年12月までに納入を終えた。

発電事業6件は、いずれも南部のアンザン省(1件)、カインホア省(2件)、ビンフオック省(3件)で操業。TMEICのベトナム向け納入実績は、今回の6案件を含め昨年末までの累計で2000MWに達した。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top