【マレーシア】ドンキ1号店が19日開業へ、PB商品拡充の新業態

【亜州ビジネス編集部】

ディスカウントストア「ドン・キホーテ」を展開するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスは5日、クアラルンプール中心部で19日にマレーシア1号店を開設すると発表した。

プライベートブランド(PB)「情熱価格」の商品を拡充させた新業態の店舗で、イスラムの戒律に沿っていることを示すハラル認証を受けた和牛肉なども取りそろえる。

商業施設「Lot10」内に、24時間営業の「ジョウネツ・バイ・ドンドンドンキLot10ストア」を出店する。売り場面積は2181平方メートル。季節の果物など生鮮食品を含む食品や、化粧品、雑貨、スポーツ用品などを取り扱う。配車大手グラブなどと提携して宅配サービスも提供する。

同社は首都圏セランゴール州ペタリンジャヤへの出店も計画。東南アジアではシンガポールに8店、タイに2店を構えている。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top