【ベトナム】ホンダのバイク販売、2月は2割減の12.8万台

【亜州ビジネス編集部】

ホンダの現地法人ホンダ・ベトナムは12日、2021年2月のバイク販売台数が前年同月比21.5%減の12万7981台だったと発表した。同月はテト(旧正月)連休の時期のズレで前年同月に比べ営業日が少なかった。

モデル別の販売台数は、スクーター「ビジョン」が3万2672台で最多。これに小型車「ウェーブ・アルファ」が2万799台で続いた。完成車(CBU)の輸出台数は1万7928台だった。

20年度当初11カ月(20年4月〜21年2月)の全体の販売台数は、前年同期比19.0%減の195万9465台だった。

一方、2月の四輪車の販売台数は8.9%減の1281台。小型車「シティ」が613台で、全体の47.9%を占めた。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top