【タイ】新明和、首都に機械式駐車場のショールーム

【亜州ビジネス編集部】

輸送機器メーカーの新明和工業は、バンコク都内にエレベータ方式の駐車設備「エレパーク」のショールームを設けたと発表した。

現地の販売代理店であるジェネラル・オートマチック・カーズ・パーキング・システムが投資した施設で、同社の本社内に設置。顧客に商品の種類の豊富さや品質の高さ、安全性・快適性などをアピールする。

2019年6月に受注し、エレパーク1基を設置。このほど最終の品質確認を終えた。当初は昨年3月の完成を予定していたが、新型コロナウイルス対策の渡航制限の影響で完成・引き渡しが遅れた。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/

この記事をSNSでシェア!


PAGE TOP