宅配クリーニング 白屋

12月7日オープンの新店舗

12月の特別プロモーション

  1. 12月7日白屋店舗オープン
    スクンビット24のホワイトマンション内(SOI METHEE)に白屋第一号店オープン!!
    ご来店プロモーション 50%OFF
    ※店舗にご来店いただいたお客様のみ割引対象となります。
    期間:12月7日~12月13日まで
  2. 12月スペシャルプロモーション
    年末行ってらっしゃいPROMOTION
    (今年の洗濯今年のうちに!しまい込んだ冬服、一時帰国・ご旅行前の準備に♬)
    1. 冬物20%OFF(セーター・コート類・ダウン等)
      ご希望によりダウンコートなど圧縮加工サービス無料!(旅行に便利♪)
    2. 染み抜きプロモーション好評につき継続♪(広範囲の染みは別途見積となります)

    期間:12月1日~12月29日
    ※デリバリー無料さらに継続♪(オンヌット~サトーンエリア)

  3. 年末年始営業のお知らせ
    年末年始の休業日につきまして、下記のとおり休業日とさせていただきます。
    年末年始休業期間
    2022年12月30日(金) ~ 2023年1月3日(火)
    ※年明け1月4日(水)より通常営業となります。
    納期
    • 12月26日お預かり→12月29日配達予定
    • 12月27、28日お預かり→1月4日配達予定
    • 12月29日預かり→1月5日配達予定
    • エクスプレス(翌日お渡し)→お預かり12月28日迄

価格はスタンダード
品質はプレミアム!
Japan Qualityの宅配クリーニング
『白屋』誕生

 

タイ流クリーニングの
お困りごと“あるある”

タイ女性は「おしゃれに気を使う」そんなお国柄もあるのか、国内には5千軒を超えるクリーニング店があるといわれます。一般的なバンコクにある洗濯屋さんの場合、残念ながら汚れが落ちていなかったり、水質が悪いせいで白物衣類が黄ばんで薄汚れていたりするケースも少なくありません。また、アイロンをかける際に『あて布』をしない店も多く、ジャケットやスラックスがテカテカに光ったという苦い経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

欲しいのは
“日本のクリーニングの品質”

お気に入りのシャツはパリッと着たいし、大切なスーツやおしゃれ着は柔らかくふんわりと仕上げて欲しい。そのためにはやはり日本のクリーニング店のように、技術を持ったお店にお願いしたいもの。また、日本語での丁寧な対応だけでなく、検品用のタグも衣類を傷つけないように付ける配慮も大切です。そうしたポイントを総合的に勘案すると、安心&便利なのは日系クリーニング店に軍配が上がります。

あの『白屋』が帰ってきた!

かつてバンコクでは、スクンビット界隈の日本人が多く住むエリアで人気のクリーニング店がありました。それは日本式の丁寧なクリーニングと確かな技術が評価され、長年大きな支持を得ていたバンコク初の日系クリーニング店として2000年に開業した『白屋』でしたが、2014年に閉店。
2022年6月15日、新たに宅配クリーニング『白屋』(shiroya clean
Lab)としてグランドオープン。“便利、快適、清潔、安心な暮らしの提供をバンコクでも!”という新コンセプトを打ち出し、時代のニーズを捉えた宅配専門クリーニング店としてサービス内容も全面リニューアルしています。
 
想定した利用者像は、大きく2つ。一つは「今利用中のクリーニング店の仕上がりに満足できない」、「リネン類はやはり技術のある店に」といった洗濯の質を求める層。もう一つは「毎日忙しくてお店に行く時間がない」、「自分で衣類を運ぶのが大変」、「日本語が通じないとダメ」といった利便性を求める層です。現在タイの“洗濯事情”に不便さや不満を感じている人々にとって、『白屋』はまさに打って付けのクリーニング店と言えるのではないでしょうか。

ジャパン・クオリティの
仕上がりを追求

「洗いたての洗濯物をパリッと届けてほしい」という思いはクリーニング利用者にとってごく当然ですが、タイの現状ではなかなか難しいのも事実です。それを『白屋』では、洗濯のプロセスを一から見直し、洗い上がりや検品、お届けのクオリティを高め、品質管理を徹底することで可能にしています。

 

白屋 ー 日本のクオリティで宅配クリーニングを。「30年の実績」
動画の再生時間:1分5秒

 

白屋工場の大きな強みは、経験豊富な日本人技術者が常駐し管理していることに加え、日本トップレベルの高性能マシーンを導入し、衣類に最適なお手入れを提供していること。また、洗濯に不向きとされるタイの硬水についても、白屋の工場ではすべて軟水化して使用しています。仕上がりのクオリティを高めるために水の質も追求。さらに、シャツのプレスをはじめとするアイロンがけの技術にもこだわります。そうした『白屋』の姿勢が、数ある日系クリーニング店のなかでも利用客の安心と信頼感を高める大きな要素になっているでしょう。

 

水へのこだわり

タイの水はヨーロッパなどと同じ硬度120mg以上の硬水。硬水でのクリーニングは
洗剤の十分な洗浄力が得られません。石鹸カスが出来て黄ばみやにおい、ゴワゴワの原因になります。そこで『白屋』は「水」にこだわり、クリーニング用水は全て軟水にして使用。
そうすることで洗浄時の洗剤の泡立ちも良く、黄ばみやにおいはもちろん、ゴワゴワ等の問題がありません。

除菌・抗菌 加工

『白屋』のクリーニングは 全品無料で【除菌・抗菌】加工済み。洗浄時に菌だけでなく、ウイルスもしっかり撃退してくれるのは嬉しいポイント。預かった大切な衣類を衛生的に仕上げてくれます。

宅配クリーニングの
便利さと安心をさらに!

“価格はスタンダード、仕上げはプレミアム!”のキャッチコピーを掲げる『白屋』。そのスピリットは接客応対にも表れています。まず、利用の流れは、登録から洗濯物の受け取りまで、シンプルな5ステップ。お店とのコミュニケーションはすべてLINEで行われ、登録後はお得なプロモーションなどの告知も随時受け取れます。HPは日本語・タイ語・英語の3ヶ国語(電話対応は日本語とタイ語)対応ですが、何かの際に日本語が通じる安心感はひときわでしょう。
 
集荷を依頼すると、その日のうちに配送スタッフが自宅のレセプションまで伺い、洗濯物を引き取ります。仕上がった洗濯物は、原則預かり日の2日後までに受取可。急ぎの場合はエクスプレス便を選択すれば翌日に届きます。
洗濯物は吊るし、畳みを選別して専用のビニールに入れてのお渡し。これもジャパン・クオリティといえます。

 

法人・団体向けにも
お得なプランを用意

『白屋』では法人・団体向けサービスにも注力していく方針で、現在、特別にお得なプランも準備中といいます。2〜30人規模の営業所単位、チームやグループ単位でも大歓迎とのこと。たとえば、イベントで使用する衣装や制服をはじめ、企業のユニフォームや作業着類、スポーツチームのユニフォームやリネン類など、定期的なクリーニング利用がある場合は、気軽に相談してみることをおすすめします。

利用の流れ


STEP 1 【申込】

LINE公式アカウントからサービスの申し込みをしてください。スマホからはQRコードをクリック!


Parrots



STEP 2 【集荷】

集荷依頼をすると担当スタッフが洗濯物の集荷に来てくれます。



STEP 3 【支払】

検品後、料金を知らされるので支払いをしてください。(支払い方法は「QRコード決済」「口座振り込み」「現金支払い」「クレジット決済」のいずれかをお選びください)



STEP 4 【洗濯】

自社工場で心を込めてクリーニングします。



STEP 5 【返却】

返却完了時LINEにて知らせてくれます。

料金表

Yシャツ 60 Baht

Tシャツ 80 Baht
ブラウス 120 Baht
ドレスシャツ 120 Baht
オープンシャツ 120 Baht
ポロシャツ 120 Baht
カットソー 120 Baht
セーター 120 Baht
カーディガン 120 Baht
ベスト 120 Baht
トレーナー 120 Baht
スウェット(上) 120 Baht
チュニック 120 Baht
白衣 120 Baht
スウェット(下) 120 Baht
スカート 120 Baht
キュロット 120 Baht
ひだスカート 180 Baht
ひだスカート(L) 240 Baht
総ひだスカート 260 Baht
総ひだスカート(L) 300 Baht
フレアスカート 180 Baht
フレアスカート(L) 240 Baht
スラックス 120 Baht
パンツ 120 Baht
ジーンズ 120 Baht
ショートパンツ 120 Baht

上着 180 Baht
ジャケット 180 Baht
ブルゾン 180 Baht
ボレロ 180 Baht
ケープ 180 Baht
ポンチョ 180 Baht
ブレザー 180 Baht
セーラー服(上) 180 Baht
ハーフコート 240 Baht
サファリスーツ 240 Baht
スーツ(2pcs) 300 Baht
スリーピース 360 Baht
マント 300 Baht
卒業式ガウン 300 Baht
ガウンコート 300 Baht
コート 300 Baht
オーバーコート 360 Baht
ライトダウンジャケット 500 Baht
ダウンベスト 420 Baht
ダウンジャケット 600 Baht
ダウンハーフコート 800 Baht
ダウンコート 900 Baht

下着類 40 Baht
靴下 40 Baht

バレーチュチュ(サイズ不問) 800 Baht
ドレス 600 Baht
タイドレス 600 Baht
インドドレス 600 Baht
チマチョゴリ 600 Baht
チャイナドレス 600 Baht
タキシード 600 Baht
ウェディングドレス 2,580 Baht

つなぎ服 240 Baht
ジャンパースカート 180 Baht
ワンピース(ショート) 240 Baht
ワンピース(ロング) 280 Baht
ワンピース(フレア) 280 Baht

ゆかた(サイズ不問) 300 Baht
ゆかた―帯 240 Baht
着物 1,500 Baht
着物―帯 240 Baht
はっぴ 240 Baht
甚平(上) 120 Baht
甚平(下) 120 Baht

ネクタイ 120 Baht
スカーフ 120 Baht
マフラー 120 Baht
ショール 120 Baht
ストール 120 Baht
ハンカチ 30 Baht
ニット帽 120 Baht
手袋 120 Baht
エプロン 120 Baht
野球帽 180 Baht

スニーカー 240 Baht
布製バッグ 240 Baht
革ジャン 2,500 Baht
ぬいぐるみ 100 up

バスタオル 60 Baht
バスマット 120 Baht
パジャマ(上) 120 Baht
パジャマ(下) 120 Baht
パジャマ(ロング) 180 Baht
ランチョンマット 120 Baht
ナイトガウン 240 Baht
ソファカバー 360 Baht
クッション 180 Baht
クッションカバー 180 Baht
テーブルクロス 180 Baht

枕(サイズ不問) 180 Baht
羽毛枕(サイズ不問) 300 Baht
枕カバー(サイズ不問) 120 Baht
各種シーツ類(S) 180 Baht
各種シーツ(M) 210 Baht
各種シーツ(L) 240 Baht
タオルケット(S) 240 Baht
タオルケット(M) 260 Baht
タオルケット(L) 300 Baht
ひざ掛け毛布 240 Baht〜
毛布(S) 240 Baht
毛布(M) 260 Baht
毛布(L) 300 Baht
ベットパット(S) 240 Baht
ベットパット(M) 260 Baht
ベットパット(L) 300 Baht
肌掛け布団(S) 420 Baht
肌掛け布団(M) 450 Baht
肌掛け布団(L) 480 Baht
肌掛け布団(羽毛)S 660 Baht
肌掛け布団(羽毛)M 690 Baht
肌掛け布団(羽毛)L 720 Baht
掛け布団(S) 840 Baht
掛け布団(M) 900 Baht
掛け布団(L) 960 Baht
掛け布団(羽毛)S 1320 Baht
掛け布団(羽毛)M 1380 Baht
掛け布団(羽毛)L 1440 Baht
ベビー布団 180 Baht
ベットカバー(S) 360 Baht〜
ベットカバー(M) 390 Baht〜
ベットカバー(L) 420 Baht〜
布団カバー(S) 280 Baht
布団カバー(M) 320 Baht
布団カバー(L) 360 Baht
寝袋 480 Baht

シルク +30 Baht
+30 Baht
アンゴラ・カシミア +30 Baht

折り目 無料
折り目無し 無料
無臭柔軟剤 無料
柔軟剤無し 無料
のり無し Yシャツ:無料
その他:10 Baht
のり強め Yシャツ:無料
その他:10 Baht
たたみ 10 Baht
特殊染み抜き(別途見積もり) 100 Baht〜
エクスプレス 1点につき50THB
汗抜き 1点につき100THB
アイロンのみ 料金の70%

サービス利用対象エリア

現状BTSチットロム駅からオンヌット駅まで(サトーン・チットロム・プルンチット・ナナ・アソーク・プロンポン・トンロー・エカマイ・プラカノン・オンヌット)の範囲ですが、今後はさらに拡大していく計画といいます。また、サトーンエリア、スクンビットエリアについては無料配送です。

 

詳細情報

名前 宅配クリーニング 白屋
事業内容 白屋クリーンラボの運営(宅配クリーニングサービス)
電話番号
098-333-9936(日本語)
098-333-9935(タイ語)
WEBサイト
http://shiroya-cleanlab.com/ja/contact.html(お問い合わせフォーム)
LINE
所在地

143-143/1 Moo 17 Theparak Rd., T.Bangsaothong, A.Bangsaothong, Samutprakarn 10570


この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る