【フィリピン】清水建設のJV、バイパス建設で請負契約締結

【亜州ビジネス編集部】

清水建設は、竹中土木などとの共同企業体(JV)が受注したミンダナオ島のバイパス建設工事で、公共事業道路省と請負契約を締結したと発表した。請負金額は約282億円(税込み)。

バイパスはダバオ市南部と中央部を結ぶ全長30キロメートル。円借款事業で、清水建設は竹中土木、地場系アルティコン・ビルダーズとJVを組み、バイパス中央部分の10.7キロメートルの区間を受注した。橋梁5本とトンネル2本などの工事を含む。清水建設と竹中土木はトンネル工区、アルティコンは土工事と橋梁を担当する。工期は37カ月。


亜州ビジネスASEAN
https://ashu-aseanstatistics.com/


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top