薬物乱用の男を
市民が取り押さえる

東北部ウドーンターニー県ムアン市で5月3日、薬物を乱用した男(37歳)が街中で暴れ出して両親等に暴行を加える事件が発生した。騒ぎを知った市民が協力し、男を取り押さえて電柱に縛り付けたという。

男の父親によると息子は覚せい剤を常用しており、薬物を購入する現金をせがまれたのを断ったところ暴れ出したとのこと。現場を目撃した市民数人が、男を荷物の固定ロープで電柱に拘束して警察に引き渡した。(5月3日=マティション)
 

この記事をSNSでシェア!

サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る