電子・電気機器の製造時に必要な幅広い製品の取り扱い

電子・電気機器の製造時に必要な幅広い製品の取り扱い

メニュー

ホーム

 

常にニーズをキャッチしながら
モノづくりに貢献

伯東タイランド機器事業部では、様々な電子・電気機器の製造時に必要な幅広い製品を取り扱っており、自動車産業を含めた幅広いクライアントに愛用されている。
同社は1989年より31年間、タイにおいてビジネスを継続。これまでに築き上げたネットワークやノウハウを活用し、市場の動向やクライアントのニーズを把握しながらより良いモノづくりに貢献するため、ビジネスを展開している。

Ophir社製品のタイ国内での窓口として対応

伯東タイランドは、イスラエルOphir (オフィール)社レーザーのパワー・特性を測定する機器を取扱う、タイ国内の正規販売代理店。同社は製品の販売だけでなく、Ophir社製品の校正・修理にもタイ国内の窓口として対応している。

レーザーの強度 (パワー)を定期的に測定することは、美容 (肌のシミ取り等)・医療向けで使用されているレーザーの安全な運用に繋がると言える。製品や部品の製造工場においても、レーザーパワーの定期的な測定は高品質な製品の維持・品質向上に貢献している。

OphirではfW~数百kW、pJ~数百Jまで、様々な測定波長範囲に対応した製品を取り揃えている。レーザー受光部で得たインフォメーションを、パワーメーター (表示器) もしくはPCインターフェースにて、PC上にレーザーの強度等の特性を表示することが可能。様々なレーザー光源に対応できるよう、多彩なオプションも揃えている。

パワーメーター (表示器) もしくは、PCインターフェースにてPC上にレーザーの強度等の特性を表示することが可能

最も一般的な製品のレーザー受光部センサーは、パイロエレクトリックタイプ、サーマルタイプ、フォトダイオードタイプの3種類

製品機能の一部を一体化した、レーザー測定器も用意されている

Ophirでは、ビームプロファイラーという、レーザーの強度等測定だけでなく、ビームサイズ等、各レーザーの特性を3D可視化できる製品もラインナップしている

Ophir製品の具体的な実績例

  • 美容・医療用レーザーの強度測定
  • 部品や基板等の切断・接合用途で使用中レーザーの強度測定
  • 大学・官公庁・民間企業における、レーザーを用いた研究開発

 

基本情報

所在地

一番上へ戻る