バンコクで25カ所の施設が一時閉鎖へ

2日から、バンコク都では新型コロナ感染者対策のため、25カ所の施設を一時的に閉鎖し、レストランでの飲酒を禁止とすることと決定した。
4日からは飲食店での食事も禁止され、テイクアウトのみになる方向へ進むという。
 
2日から閉鎖される25カ所は下記のとおり。
1.クラブやバーなどの娯楽施設
2.遊園地、ウォーターパーク
3.子どもの遊戯施設(マーケット内を含む)
4.ビリヤード・スヌーカー場
5.ゲーム施設
6.ゲーム店、インターネット店
7.闘鶏場
8.保育園
9.ボクシング場
10.武術学校
11.競馬場
12.浴場、個室付浴場
13.マッサージパーラー
14.全ての種類のサーキット
15.宴会場やパーティー会場
16.上記に類似した施設
17.お守りや仏像販売所
18.児童養育センター
19.美容系クリニック施設(診療所として登録されていない施設)、タトゥーやピアスの店
20.ジム
21.スパやマッサージなどの健康増進施設
22.ボクシングジムなど
23.ボーリング場、スケート場、または類似した施設
24.ダンス学校
25.多くの人が集まる学校や塾などのすべての教育施設(1月17日まで)
 
なお、上記の以外の施設は感染拡大防止対策を実施する必要がある。また、バンコク都内のレストランや食事を提供する施設での飲酒は2日から禁止されるとアッサウィン都知事が発表した。この期間に違反すると、伝染病予防法で1年以内の懲役または10万B以下の罰金、またはその両方が科される。さらに非常事態宣言の準拠法も対象となり、2年以内の懲役または4万B以下の罰金、またはその両方が科される。感染拡大防止対策に従わない施設は一時的に休業が命じられるという。
 
新型コロナウイルス感染症対策センターが最高レベルで管理する地域は、バンコクを含めて28県となると発表した。
都県の間の移動や人が集まるような活動を避けること、オンラインでの授業や在宅業務を実施すること、各種施設の営業時間などの制限。さらに、飲食店での食事は禁止とし、テイクアウトのみとすることなどを検討中。禁止される結論が出た場合は、4日から実行されるという。
 
(1日=タイラット、2日=カオソッド)
https://www.thairath.co.th/news/local/bangkok/2005040



この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top