新型コロナワクチン接種、予約なしもOKに

政府は新型コロナウイルスワクチンの接種を予約なしで受けられるようにする方針だ。

12日の国家ワクチン委員会(委員長、アヌティン副首相兼保健相)会合で承認した。

政府は国内の工場で6月から生産する英製薬大手アストラゼネカのワクチンを主に使用し、同7日から、60歳以上の高齢者約1170万人と心臓病、がん、糖尿病、重度の肥満などの基礎疾患がある人約430万人を対象にワクチン接種を行う。

接種にはLINEの専用アプリや病院への連絡などによる予約が必要としていたが、今月1日に予約受け付けを開始したところ、10日までに約170万人しか予約しなかった。

予約が伸び悩む背景には、ワクチンの副反応への懸念や予約用スマホアプリの使い方がわからないといった問題があるとみられる。

(newsclip)
http://www.newsclip.be/article/2021/05/13/44616.html

バンコク都 – 新規感染者数

※( )内はタイ全体の新規感染者数


【5月13日】3,904人の内2,835人は刑務所内での感染者
【5月14日】1,270人の内183人は刑務所内での感染者



この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top