政府が米ファイザー製ワクチン2000万回分購入、20日に契約

政府は米ファイザーのmRNA(メッセンジャーRNA)技術による新型コロナウイルスワクチン2000万回分を購入する。

20日、タイ保健省とファイザーのタイ法人が契約に調印した。

今年第4四半期に供給される予定。タイがmRNAワクチンを購入するのは初めて。

今回の契約とは別に、米国政府がファイザー製ワクチン150万回分をタイに寄贈すると表明しており、7月中に到着する見通し。

(newsclip)

http://www.newsclip.be/article/2021/07/20/45035.html

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP