保健省が、年末年始を控えて「ブースター・ワクチン接種」を推奨

保健省は11月28日、年末年始の観光シーズンに予想されるコロナ感染拡大を控え、ワクチン未接種者などを対象にワクチン接種を推奨している。

また、すでに3〜4回目のブースター接種が完了している人に対しても、最後のワクチン接種から4ヶ月以上経過している場合には、さらにブースター接種を推奨している。

感染者数が増大傾向

なお、11月20日〜26日の間、国内感染者数は4914人、亡くなった人が74人となっており、ここ2週間でバンコク都や東部・南部の人気観光県に感染者数の増大傾向が見られるという。

これは保健省が予想していた感染拡大の「小さい波」と一致しており、乾季による気象変動、現状の規制緩和、学校の新学期開始などが原因だとされている。

(11月28日=バンコクビズ)
https://www.bangkokbiznews.com/health/public-health/1040342


 
 

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る