「完全、青い。」 タイの天然着色料って?

「完全、青い。」タイの天然着色料って?

南国タイでは、驚くほどカラフルなお茶やジュース、食べ物を目にすることも多いはず。特に人気なのは、「アンチャン」こと、タイ原産のマメ科の花・バタフライピー(チョウマメ)。アントシアニンの青い色素を多く含む「アンチャン」は、古くから衣類や食品の染料として重宝され、赤ちゃんの眉毛に塗ることもあるのだとか。一瞬、真っ青な見た目に食欲が萎えますが、味や香りはほとんどなく、インスタ映えしそうなラテやドリンク、スイーツなども充実のラインナップ。ぜひ、勇気を出して試してみては。
件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

関連記事

  1. 今週のギモン「タイでは電車(BTS)の時刻表はあるの?」

  2. 蓮の花びらを折るのはナゼ?

  3. タイのこどもの日 「ワン・デック」って?

  4. 今週のギモン「通りの名称に、国王の名前が ついているのはなぜ?」

  5. オオトカゲが 生息するワケって?

  6. 「王宮はいつ建てられた?」

  7. 「虹を指差してはいけない?」

  8. 今週のギモン「屋台の食用虫って栄養価が高いって本当?」

  9. 妊婦のお腹に 安全ピンって?

おすすめ記事

  1. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー「青木隆治」
  2. イオン桜まつり 週刊ワイズ独占インタビュー
  3. 成功のカギは初めの一歩にあり!ここで差がつく!塾選び
  4. 冷えと代謝
  5. ソンクラン 旅行特集 第2週

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP