タイ・バンコクの電車「BTS」利用に必須!
ラビットカードを徹底解説!

ラビットカードとは

ラビットカードはBTS(スカイトレイン)で利用できる交通系ICカードです。BTSの乗車だけでなく、ラビットカードが提携しているコンビニや飲食店などの支払いに使用することができます。


利用可能な鉄道

  • BTS(スクンビットライン・シーロムライン・ゴールドライン)
  • MRTAイエローライン

CHECK!

コンビニや飲食店の支払いにも使える!

ラビットカードで支払いができるコンビニや飲食店が増加中。お得な割引やプロモーションを実施していることもあるので、ラビットカードで支払いができる店舗では積極的に活用してみましょう。


利用可能な店舗

マクドナルド、スターバックス、グルメマーケット、サブウェイ、フードコート(EmQuartier、CentralWorld、GATEWAY EKAMAIなど)ほか


詳しくはラビットカードHPをチェック!



ラビットカードの購入とチャージ


ラビットカードの種類と購入方法

ラビットカードは、一般、学生(23歳以下の学生)、シニア(60歳以上のタイ人限定)の3種類(身長90cm未満の子どもは運賃無料)。

BTS各駅の窓口で購入できます。一般用は初回の登録手続きの際に200B(発行手数料100Bとチャージ100B)と、身分証明書(パスポートまたはタイの運転免許証)の提示が必要です。

学生用は初回の登録手続きの際に200B(発行手数料100Bとチャージ100B)のほか、身分証明書(パスポート)と所属する教育機関の学生証明書の提示が必要になります。


CHECK!

ラビットカードの有効期限

ラビットカードの有効期限は発行日から7年。ただし、2年以上カードを使用していなかった場合、カードが利用できなくなります。その場合、BTS窓口で再度カードを利用できるようにするための手続きが必要です。

有効期限が切れた場合、古いカードを返却して新たなカードの発行となります(再発行する際はパスポートと発行手数料100Bが必要)。


ラビットカードの解約手続き

本帰国などでラビットカードを使わなくなる場合は、カードを解約しましょう。BTS各駅の窓口で解約するラビットカードとパスポートを提示すると、チャージ残高とデポジット代が返金されます。

チャージ残高とデポジット代の合計金額が250B以下は当日返金されますが、251B以上の場合は返金までに最長15日間かかる可能性も。



ラビットカードのチャージ方法

ラビットカードにチャージしたい場合は、BTS各駅のチケットオフィスや券売機(チャージ対応のもの)、提携ショップやMy Rabbitアプリからチャージすることができます。チャージできる金額は100B〜4,000Bで、カードの残高は自動改札機のパネルに表示されるので確認しましょう。

  • 現金⇒BTS窓口、券売機、Rabbit LINE Pay対応のチャージ機(AISのチャージ機など)
  • クレジットカード/デビットカード⇒Rabbit LINE Pay
  • 銀行送金⇒Rabbit LINE Pay、My Rabbit
  • 券売機⇒紙幣(20B札〜1,000B札)※硬貨は不可

※Rabbit LINE Payと連携しているラビットカードは券売機でのチャージ不可


ラビットカードのチャージが可能な場所(※一例)

  • BTS各駅のチケットオフィス
  • チャージ機能のついた券売機
  • My Rabbit
  • McCafé
  • au bon pain
  • Quartier Foodhall
  • Mini Big C

【タイ ラビットカード】簡単♪券売機でチャージしてみた
動画の再生時間:54秒


ラビットカード紛失時の対応

ラビットカードを無くしてしまったら、次の方法で紛失手続きをしましょう。
BTS各駅の窓口では紛失対応はしていないので、カスタマーセンターへの連絡が必要です。


紛失手続きの流れ

  1. カスタマーセンターに連絡(TEL:02-617-8383)※タイ語・英語対応
  2. 本人確認(名前・パスポート番号・生年月日)
  3. カード利用を停止する
  4. カード残高の振込先(銀行口座)を伝える

※ラビットカードを作る際にデポジットとして支払ったお金は戻ってきません。



使い方いろいろ!便利でお得な「My Rabbit」アプリ

「My Rabbit」とはラビットカードの残高確認、チャージ(トップアップ)、利用履歴が確認できるアプリ。このアプリを使えば、BTSの駅窓口へ並ぶことなくお金をチャージできるので非常に便利です。

My Rabbitを使ってラビットカードにチャージするためにはタイの銀行口座(バンコック銀行、アユタヤ(クルンシィ)銀行、SCB銀行、クルンタイ銀行)が必要になります。

※My Rabbitからチャージできる金額は100B、200B、500B、1,000Bのみ

My Rabbit

対応言語:タイ語・英語

iOSアプリAndroidアプリ

※My Rabbitアプリを使用するには、iOS13以上、Android8以上、NFC(近距離無線通信)に対応している端末が必要です。


「My Rabbit」登録方法


1.アプリを起動し「Get Started」をタップ。その後、利用規約が出てくるので承諾する。




2.タイの携帯電話番号もしくはメールアドレスを入力。電話番号を入力するとSMSで、メールアドレスだとメールで認証番号が届くので番号を入力する。




3.パスワードとPIN設定(6桁の数字)し、登録完了。

※アプリを起動するたびにPINコード(6桁の数字)の入力が必要なので忘れないように控えておきましょう。



ラビットポイントを貯めよう


ラビットポイントを貯めるには、「Rabbit Rewards」に登録が必要

ラビットカードのポイントを貯めるためには、まず「Rabbit Rewards」への登録が必要です(登録しないとポイントは貯まりません)。最大5枚まで登録可能。

Rabbit Rewards

対応言語:タイ語・英語

iOSアプリAndroidアプリ

WEBサイト

アカウント登録に必要な情報

  • 氏名(ローマ字)
  • タイの携帯電話番号
  • メールアドレス
  • ラビットカード番号(カード裏面に表記されている13桁の数字)

※「My Rabbit」を登録している場合は、登録した電話番号とパスワードでログインできます。



ラビットポイントを貯める方法

▶BTSの乗車で

BTSに乗車するだけで1ポイント貯まります。1カ月最大40回=40ポイントまで適用。

※通常は乗車ごとに1ポイント貯まりますが、現在はBTSチャレンジキャンペーン(〜2023年12月31日)を実施しているので通常のポイント付与を休止中。


▶街で

提携ショップでラビットカード、またはRabbit LINE Payなどの電子マネーで支払うと5ポイント貯まります(1日1回限定)。同日2回目以降は1回につき1ポイントです。提携ショップはラビットカードのHPで確認ください。



一番上へ戻る