偽米ドル札取引集団を摘発
280万B相当の偽札押収

東北部ブリーラム県で1月16日、警察が偽ドル札取引集団の2人(51歳・男、61歳・男)を逮捕した。偽100米ドル札は800枚あり、約280万B相当を押収。

警察は犯人がアプリのLINEで偽ドル札の取引をしていることを突き止め、おとり捜査で県内のガソリンスタンドで取引中に逮捕した。1人は逃亡している。

中央捜査局(CIB)は逃亡中の犯人を捜索しており、捜査網を広げながら取引先なども捜査対象とのこと。

(1月17日=マティション)

 

 

この記事をSNSでシェア!

サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る