免疫の有無を血液で判断 タイ保健省

タイでは5月25日から94日間連続で国内での新たな新型コロナウイルス感染者が出ておらず、政府は国内観光経済などを促進している。

それを受け、タイに入国した外国人に対するウイルス検査を強化し、PCR検査に加え、以前に感染したことがあるかを見極めるために血液検査も行う予定。26日、タイ保健省疾病予防局のソーポン医師が語った。 
 また、血液中に新型コロナウイルスの免疫がある人に対しては、 感染歴があっても隔離期間を14日間から7日間に減らすと検討中。なお、隔離期間に関しては、海外の情報を収集しながら適切な期間を検討するという。(8月26日=マティション)
 
(タイ保健省)
www.matichon.co.th/covid19

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る