4日から3日間 タイの空港は着陸禁止

新型コロナウイルス感染拡大防止に応じて、政府はタイ国籍者に対し、4月2日〜15日の間、帰国しないよう要請した。
 
また、この間に帰国した場合は、隔離ユニットに移動されるという首相からの発令があった。
 
それに従って警察などは行動しているが、4月3日午後、アメリカからスワンナプーム空港に到着したタイ人約100人が、隔離ユニットに移動されようとしたところ、隔離ユニットへの移動を拒否したという。そのため、新型コロナウイルス感染拡大防止に応じて4月4日〜6日の間、ほぼすべてのフライトを対象に、タイの空港への着陸が禁止となった。ただし、一部の空港は除く。
 
禁止事項は下記のとおり。
1.4月4日の午前0時1分から6日の午後12時59分の間、航空機のタイの空港への着陸を禁止とする。
※ただし、タイ民間航空局(CAAT)から許可されたフライトを除く。
 
2.軍隊関係の飛行機や、緊急着陸、医療関係やそれに必要なものを輸送目的とした着陸などは除外されるという。また、この発令が出る前、海外から到着した人は、必ず14日間、隔離ユニットで隔離されるという。
(BBC Thai)
 
https://www.bbc.com/thai/52160126



この記事をSNSでシェア!

PR
  • 次世代型の電子黒板「IWB」。タッチセンサー搭載。画面に直接書き込み、情報をデジタル化。異拠点間でのデータ共有・保存も可能。
    1ライセンスで最大50拠点まで接続可能!音声が途切れづらく会話がスムーズ。高いセキュリティーで安心してご利用いただけます。無料デモ実施中

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top