サンダルだってファッションだ

あるYou Tuberが制作したファッションに関する動画。 その中でサンダル姿に言及すると、大きな反響が…

チャンネル登録者数が30万人を超える「Maxed Out Style」という、ファッションを辛口で批評するYoutubeチャンネル。

そこに、2021年に着るべきではないコーディネートに関する動画が投稿された。

「ランニングシューズとジーンズの組み合わせはダメ」「同じ有名ブランドで全身を固めるのはダメ」「競合ブランドの組み合わせはダメ」などとその内容はダメ出しの嵐。

中に「サンダルを履いてはダメ」というくだりがあり、それが大きな波紋を投げ掛けてしまったのだ。

動画を制作したマックス氏の言い分は「サンダルを履いているのを見るのは不快極まりない。

もっと人目を気にしてほしいし、サンダルを履くシチュエーションを考えるべき」。

さらに、こうもたたみかけた。

「海に履いていくのならいいけれど、お洒落な店では歓迎されないし、きっと恋人だって嫌がるに決まってる。

履きたいなら履いてもいいよ。

でも、僕がお気に入りのNikeのスニーカーにはかなり見劣りするね」。

このコメントが元で動画には多数の反響があった。

逆にマックス氏の発言に対する批判が殺到し、そのコメントは約7000件にも及んだという。

人気俳優のナデート・クギミヤ氏も半ズボン姿に愛用のサンダルを履いて「人のファッションに対して、どうのこうの言うのはどうかと思う」と談話を残すと、これには多くの芸能人が同調し、マックス氏に対する批判は文字通りマックスに達したのだ。

12日、マックス氏は自分の発言を謝罪し、チャンネル上からその動画を削除した。

いずれにしても、人の足元を見てとやかく言うことは避けたほうがいいかもしれない。

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP