LINE MANの使い方!2023年〜2024年最新!
最新のアプリ画面で使い方を解説!
【タイ・バンコクのフードデリバリー】

タイでもデリバリー需要が高まり、どんどん進化しています。アプリさえあれば簡単に注文することが可能です。

「LINE MAN」(ラインマン)の登録から注文までをレポート形式でお届け。まだ使ったことがない人でも簡単に使うことができるので、ぜひ参考にしてみてください。

LINE MAN(ラインマン)


コミュニケーションアプリ「LINE」が運営するデリバリーサービス
下記アイコンからダウンロード

LINE MAN(ラインマン)

コミュニケーションアプリ「LINE」が運営するデリバリーサービス
下記アイコンからダウンロード

iOSアプリAndroidアプリ

「フードデリバリー」「配送サービス」「コンビニ商品お届け」の3つのサービスが24時間利用できるデリバリーサービス。
「Grab Food」や「Food panda」に比べて安い配送料が特徴です。
アプリの言語はタイ語と英語。

WEBサイト https://lineman.line.me/
アプリ
LINE MANで検索
LINE MANで検索
iOSアプリAndroidアプリ
宅配送料

0B〜

対応言語

タイ語、英語(店によってすべてタイ語表記だけの場合あり。ドライバーとのやり取りも基本タイ語ですが、英語が通じることもあります)



LINE MANを使ってみました!
※今回はiPhoneでの操作

アカウント登録

1 アプリのダウンロード

「LINE MAN」をダウンロードします。
iPhoneの方は「App Store」、Androidの方は「Google Play」からダウンロードしてください。

LINE MAN

iOSアプリAndroidアプリ

※App Storeでダウンロードする時に、「App入手不可能」と表示されることがあります。Apple IDの国または地域を「タイ」に変更すれば、ダウンロード可能です。


自身のLINEとアカウントの連携を許可すれば、「LINE MAN」の利用ができます。



住所登録

1 住所登録メニュー

アプリのトップ画面右下の「More」をタップ


「Mydress」を選択して、次ページに表示される「Add new delivery address」をタップする


2 住所を入力

建物名(コンドミニアム名やオフィス名)、氏名(ローマ字)、携帯電話番号、住所を入力もしくはマップから探す。
※ドライバーへの伝言(タイ語が話せないなど)があれば入力する

入力が完了したら、一番下の「Save」を押す


支払い方法の登録

1 支払い方法登録メニュー

アプリのトップ画面右下の「More」をタップ


「My Payment Methods」をタップ


2 決済情報を入力

QR Prompt Pay、モバイルバンキング、Rabbit LINE Pay、クレジットカード、デビットカードが利用できます。支払い方法を選択したら、銀行口座番号やカード情報などを登録する。


※現金支払いも可能。



一番上へ戻る