プーケットサンドボックス、陽性の外国人観光客を発見

7日、プーケット県ナロン知事は、6日に入国した外国人旅行者が新型コロナウイルス陽性であることを確認したと明らかにした。

旅行者は6日にアラブ首長国連邦(UAE)からプーケットに到着。空港でPCR検査を受けたところ陽性だった。

感染リスクが高い濃厚接触者14人などは県が用意した施設で14日間の隔離検疫を受ける。

なお、プーケットサンドボックスにより、7月1日〜7日の間、合計2113人が入国した。

(マティション)
https://www.matichon.co.th/covid19/thai-covid19/news_2815954

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP