バンコクを含む9都県に洪水への注意喚起

10月2日頃にかけて全国的に大雨となり、特にチャオプラヤー川上流域とパーサック川上流域では激しく降り、中部ナコーンサワン県などからの河川の流入量が増え、下流域での増水が予想されている。

そのため国家水資源局は29 日、10月1日〜5日の間、バンコク都を含む9都県(バンコク都、中部チャイナート県、シンブリー県、アーントーン県、ロッブリー県、アユタヤ県、サラブリー県、パトゥムターニー県、ノンタブリー県)に川の増水と洪水に対する注意を呼びかけている。

なお、バンコク都でもチャオプラヤー川の水位が上昇するため、川沿いの堤防などには近づかないように警告している。

(29日=バンコクビズ)
https://www.bangkokbiznews.com/news/962960

 
 

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る