57歳男性が列車で死亡 新型コロナウイルスに感染

3月31日、午前0時30分頃、バンコク都バンスー駅発、南部のナラーティワート県スガイゴーロック市行の列車に乗った57歳の男性が車内のトイレ前で死亡していたという。
 
列車の係人によると、この男性はバンスー駅で乗車した時から咳があるため、周囲の乗客は離れた席に移動したという。
 
係人が列車を降りて病院に連れて行くと申し出たところ、男性は終点まで乗ると固辞。しかし、プラジュアブキリーカン県に着くと、男性がトイレに歩いて行く途中、トイレ前で倒れて死亡したという。1日、病院の検死で、男性が新型コロナウイルスに感染したとわかった。
 
(タイラット)

 
https://www.thairath.co.th/news/local/bangkok/1810251

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る