デング熱感染者
今年に入りすでに2万6000人

疾病予防局が5月3日、2024年1月1日〜4月30日の間に全国のデング熱感染者が26511人に達していると発表した。そのうち29人が死亡している。これは昨年同時期と比較して1.6倍にも及ぶ。

感染者のうち29%(7782人)が5〜14歳の子ども。デング熱の媒介となるネッタイシマカが発生する最大の場所は、学校および寺院であることが判明している。

そのため当局は新学期の開始とともに感染者の増加を予想。子どもに蚊除け剤を使用することや蚊の発生場所である水溜りを徹底的に除去するなど、保護者と学校に対策を講じるように呼びかけている。(5月3日=マティション)

 

Parrots


Parrots


Parrots

 

この記事をSNSでシェア!

サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る