BTS、MRTが運行時間を変更

新型コロナウイルス感染拡大の影響による規制強化を受け、22日からBTSとMRTの運行時間が変更となった。

■BTS

スクンビット線の初電が始発駅を午前5時15分頃発。

シーロム線の初電が始発駅を午前5時30分頃発。

ゴールド線は始発駅を午前6時頃発。

また、全線の終電は始発駅を午後8時に出発し、午後9時に終点駅に到着する運行スケジュールとなる。

■MRT

ブルー線の初電が始発駅を午前6時頃発。

パープル線の初電が始発駅を午前5時30分頃発。

両線とも終電は終点駅に午後9時に到着するスケジュールで運行されるという。

(マティション、マネージャー・オンライン)
https://www.matichon.co.th/economy/news_2841359
https://mgronline.com/business/detail/9640000071607

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP